就活システム制作部

就活システム制作部とは

ノーモラトリアムメンバーが主体となり、新たな就活の仕組みを創出するグループです。

現在、『ノーモラインターン』『ノーモラ就活イベント』『優良中小企業メディア』の3つの制作を予定しております。

制作事業紹介

◯中期インターンシップ

〈概要〉
既存の『長期インターン』と『1DAYインターン』の間を取る全く新しいインターンシップ『中期インターン』の市場を創造します。
中期インターンシップの内容ですが、「入社1年目の社員の方との座談会」や「社長と1日同行」、「社員の方のお悩みインタビュー」などなど各企業様の個性に合わせた内容を、学生との座談会によってオーダーメイド致します。

〈背景〉
世の中には『長期インターンシップ』と『1DAYインターンシップ』がメインで存在しますが、どちらにもデメリットがあります。長期インターンシップは企業様側としても学生の受け入れ不可が高く、体制も整っていない。学生としても時間を奪われてしまい、そこが自分の想造と違った場合の時間的リスクが非常に大きい。
1DAYインターンではそもそも単なるワークで終わり、重要な企業理解が得られません。これらの背景から、『中期インターン』という仕組みを作り、学生×企業の双方メリットを目指します。

◯ノーモラ就活イベント

〈概要〉
既存の合同説明会では企業の表面的な部分の理解に留まります。企業人事と直接コネクションのできる新しい形の合同説明会の企画から実施を行います。

〈背景〉
多くの就活生が参加する合同説明会ですが、そもそも企業がプレゼンする10分の時間では自社の良い部分しか話しません。これは人材を求めている企業の立場に立てば当然ですよね。
しかし、就活生からすれば入社したら全然イメージと違った!となり兼ねません。
ノーモラトリアムでは、人事部と直接座談会を行ったり、食事会、飲み会、入社が浅い社員との話などを通して企業の深い理解を図るためのイベントを開催いたします。

就活システム制作部の目的

『既存の就活の仕組みの非効率さ』
これは多くの方が感じている問題だと思います。

運営者である私は『就活攻略』という題材でブログを書いてきましたが、
就活攻略のゴールは就活がなくなることだ
と強く感じています。

一見、就活専門のブログを執筆しているのに「就活が無くなれば良い」というのは、おかしいことだと思われるかもしれませんが、事実世の中には紙っぺら1枚のエントリーシート、10分話すだけで判断する面接、自社の良い部分だけを語り洗脳する合同説明会など“非効率的”としか言いようのない仕組みだらけです。

人生のキャリアを決める一歩目である就活がそんな非効率なものであることに強い憤りを感じ過ごした中で、一つ見えたものがあります。

小規模からでも学生と一体になって就活の“新たな仕組み”を自分達で創るのはどうだろうか。
ということ。

「就活攻略のゴールは就活がなくなることだ」とお伝えしましたが、この言葉を詳しく言い直すと「就活攻略のゴールは既存の非効率的な就活はなくなることだ」と言えるでしょう。

本事業部では
既存の非効率的な就活の仕組みではない新たな就活の仕組みを創ること
を目的と致します。